日本最大級!高校生による国際協力/SDGsフェスティバル

    

お知らせ

  • HOME
  • 募集
  • 高校生のためのSDGsアクションプランコンテスト

お知らせ

2022.08.01募集

高校生のためのSDGsアクションプランコンテスト

【募集】高校生のためのSDGsアクションプランコンテスト
高校生のためのSDGsアクションプランコンテスト 出場チーム大募集

このたび、「ワン・ワールド・フェスティバルfor Youth 2022~私たちが描く持続可能な社会の未来図~」において、高校生のためのSDGsアクションプランコンテストを開催します。

以下のとおり、コンテストに出場する高校生チームを募集します。みなさんからの積極的な応募をお待ちしています。

日本の経済と社会は、グローバル化した世界との結びつきと、そこからの恩恵によって支えられていました。

一方、私たちの住む日本を含む世界では、貧困、格差、パンデミック、気候変動、ジェンダーなど、様々な課題を抱えています。これらの国際課題をどうやって解決していけばよいのでしょうか?

そして、どうしたら持続可能な社会の未来図を描けるでしょうか?私たちができることは何でしょうか?

皆さんの柔軟なアイデアやアクションプランをお待ちしています!

【高校生のためのSDGsアクションプランコンテスト 募集要項】

詳細は以下の募集要項をご覧ください。

ダウンロードはこちらから

    

 

 

高校生のためのSDgsアクションプランコンテストとは?

グローバル・ローカル問わず社会問題の解決に対する高校生自らのプランやアイデアを発表し、それらを行動に移そうとする高校生を応援します。

応募資格  

 社会課題の解決に向けて、自分達のアイディアを行動に移したい(移している)、

 2~6名からなる全国の高校生チーム。

 ※1校あたり8チームまでとさせていただきます。

募集テーマ   

 国際協力、多文化共生のほか、SDGsの視点にもとづいた地域独自の課題も対象とします。

 取り組みや活動の規模は問いません。社会課題解決に対して向き合う姿勢を応援します!

開催概要

 ①10/14(金)13時締切           :エントリーシートの作成と「3分動画」の作成

 ②10/31(月)            :1次審査結果発表(10チームを予定)

 ③11/19(土)14:00~15:00    :ブラッシュアップのための発表会

 ④12/18(日)11:30~12:45(予定):ワン・ワールド・フェスティバルforYouthの中で発表 

応募までの流れ

 STEP1 書類の準備

 下記リンクよりエントリーシート(下書き用)をダウンロードし、記入する

 エントリーシート(下書き用) 



 STEP2 動画の準備

 「3分間プレゼン動画」を撮影。スライドは4枚以内でお願いします。

 (ZOOMなどで録画をしていただくか、スクリーンにデータを映し、スマホでの撮影もOKです。)



 STEP3 応募書類の提出

 手元に下書きを保存した上で、応募フォームから応募してください。

 応募フォームから動画のアップロードをお願いします。

 

 応募フォーム

 10月14日(金)13時00分 応募書類・動画の提出締切日 ※時間厳守

 ※当イベントは子どもの権利条約に基づく呼びかけを行っています。

  応募する高校生、皆様が持っている権利がありますので、「子どもの権利条約に基づく呼びかけ」について読み、

  自分の権利や人権について、知ってから活動に参加してください。

 

応募後の流れ   

 10月31日(月)12時                :1次審査の結果発表(10チーム通過予定※公式HP上で発表)

 11月19日(土)14時~15時     :ブラッシュアップのための発表会(オンラインで開催)

                   参加高校生やNGO職員との意見交換や交流を通してプランの

                   ブラッシュアップを行います

                   1次審査に合格した方は必ず、参加をお願いします。

 12月18日(日)11時30分~12時45分:高校生のためのSDGsアクションプラン発表会

         (時間は予定)   ワン・ワールド・フェスティバル for Youthの中で実際に

                   発表をしていただきます。

                   本番の発表時間は5分間です。イベント会場もしくは、

                   ZOOMオンラインで画面共有をしながら発表を行います。

                   教員・NGO職員等からなる審査員によって、審査員賞と

                   最優秀賞などを授与予定です。

審査について  

審査基準 】

 ①着眼点・独創性 ②チームワーク ③分析力 ④完成度 ⑤実現可能性

審査員予定者】

 〇1次審査

  小坂至道さま(京都橘高等学校 社会科教諭)

  東川貴子さま(緑の地球ネットワーク)

 〇12/18(日)本番

  石崎雄一郎さま(ウータン・森と生活を考える会 事務局長)

  川崎敏矢さま (TERFUL代表/同志社高等学校 講師)

  NGO職員 (調整中)

※参考(過去のイベントより)

昨年行われた高校生のための国際協力アクションプラン応援プログラムで採択された

アクションプランを紹介した動画になります。

ぜひご覧ください。

下記の写真をクリックしていただくと、ご覧いただけます。

Q&A(2022年7月28日 時点)

Q.マスクを着用での動画出演でもよいか

A.はい、構いません。マスクが理由で減点することはありません。

 十分な距離をとっていただき、感染予防対策を徹底してください。
 ただし、ハッキリと聞こえる声で発表をしてください。

Q.動画の顔出しは必須か

A.必須ではありませんが、一般公開するものではなく審査員が見るものになりますので、

 可能な限りご協力ください。

Q.PowerPointのスライドの録画でも大丈夫か

A.可能です。しかし発表される皆さまが映っていることが望ましく、ZOOMなどのアプリ

 で画面と発表者を記録することをお勧めしています。

Q.スクリーンに映してその前で発表している動画でも大丈夫か

A.大丈夫です。ただし、スクリーンの画面(文字や写真)が見えるように光の具合など

 調整をお願いします。


応募書類提出・お問合せ先

特定非営利活動法人 関西NGO協議会

ワン・ワールド・フェスティバル for Youth 2022
高校生のためのSDGsアクションプランコンテスト

(担当:栗田)
〒530-0013  大阪市北区茶屋町2-30 4階

(火‐金 13:00-18:00)
TEL: 06-6377-5144
MAIL : youth_expo★kansaingo.net (送信時は★を@に変更してください)    
WEB : http://www.kansaingo.net/

お知らせ一覧へ戻る